ぷらぐあうとのまったり日誌

まったり話題のことについてつぶやく日誌

【シャドバ】アグロロイヤル

どーも、PlugOutです。

 

知らない間にアップデートが来て、知らない間に環境がまた変化していました。

どうやらアリーナではランプドラゴンとニュートラルビショップが強いデッキとして頭角を現している様子。

しかし割と猛威を振るっていたカード達に修正が入ったことでバランスがとられつつある様です。

 

f:id:PlugOut:20170909200740p:image

とりあえずニュートラルビショップもランプドラゴンも主流そうなデッキがカード不足で組めなさそうだということが分かったので、今回は久々にアグロタイプのロイヤルを現環境仕様に調整してみることにしました。

 

 

f:id:PlugOut:20170909200916p:image

デッキレシピはこちら。

とにかく速効性の高そうなカードをぶち込んで6ターンから8ターンでのリーサルを目指します。

 

f:id:PlugOut:20170909201113p:image

「パレスフェンサー」は疾走持ちの兵士フォロワーを強化することで火力アップを図ります。

とにかく相手のライフを削ることだけを考えて使用します。

 

f:id:PlugOut:20170909201315p:image

「ルミナスメイジ」は参加権を多用できる凄まじいフォローカードです。

このカードが場にいる限り、指揮官フォロワーは無制限に参加することが可能。

またファンファーレで場に出せるルミナスナイトを進化させると、1ターンのみ全フォロワーの火力を上げることが可能です。

相手からしてみれば真っ先に始末しないと厄介なカード。

 

f:id:PlugOut:20170909201549p:image

「トランプナイト招集」は3体のトランプナイト達を場に出せるカードで、それぞれ「守護」「疾走」「必殺」の能力を持っています。

守護を出しつつ攻撃と必殺による破壊が可能なので、これ一枚で場をひっくり返すことも可能。

 

f:id:PlugOut:20170909201747p:image

「レヴィオンセイバー・アルベール」はご存知エンハンスで疾走6ダメージ、進化すると疾走10ダメージを与えることができます。

しかしあくまでアグロデッキなのでエンハンスを使わずに特攻員として使うもよし、取っておいて戦いがもたれた時用のフィニッシャーとして使うもよし。

 

回し方としては、とにかく疾走持ちのフォロワーを出すか場のフォロワーの火力を上げて相手のライフを削り切ることに注力します。

相手の相性やカードの引き次第では6ターン目までのリーサルが可能ですが、長引いた場合は「レヴィオンセイバー・アルベール」「トランプナイト招集」「アルビダの号令」等で相手フォロワーを処理しつつ相手のライフを削り切ることを目指しましょう。

 

ではでは!

 

【シャドバ】復讐アグロヴァンプ

どーも、PlugOutです。

先日のカード調整によってバランス調整が行われたので、久しぶりに復讐アグロヴァンプの調整を行ってアリーナで使ってみることにしました。

f:id:PlugOut:20170814140246p:image

復讐アグロヴァンプは、復讐状態(ライフが10以下)の状態を維持しつつ速攻でゴリゴリと相手のライフを削っていくのが特徴です。

コントロールヴァンプが後半戦を考慮するのに対して、こちらはひたすら相手のライフを削り続けます。

長期戦だと負けが濃厚です。

 

f:id:PlugOut:20170814140056p:image

デッキレシピはこちら!

新弾のカードを補完することでより手札事故を減らすような構成になりました。

 

f:id:PlugOut:20170814140114p:image

全弾までの環境では入れてなかったのですが、今回はレッドポーションが溜まったこともあってこの「ソウルディーラー」を採用。

これを登用することで「ベルフェゴール」が手札に来なかった場合の事故を減らすことができました。

ただ、後半になると無駄にライフを削りかねないので運用が難しいところはありますね。

 

f:id:PlugOut:20170814140134p:image 

こちらはご存知「べルフェゴール」

復讐状態に強制的になれる上にカードを2枚も引ける、復讐ヴァンプには必須カードです。

 

f:id:PlugOut:20170814140148p:image

こちらは新弾で追加された新カード「狼少年」

先行の場合は2コスで攻撃3持ちのこのカードはかなりの脅威になれます。

さらに攻撃力1のフォロワーからは攻撃されないというちょっとした特殊性能待ちです。

後攻の場合は、現環境だとちょっと弱いので注意は必要ですね。

 

f:id:PlugOut:20170814140210p:image

ご存知、こちらも復讐ヴァンプには必須の「ディアボリックドレイン」

ちょっとライフを削り過ぎちゃった場合にコスト1で4ダメージを与えつつライフを回復できるのはかなり有能です。

ただ復讐状態になる前だと手札がかさばりかねないのと、回復し過ぎちゃうと復讐状態ではなくなってしまうので注意が必要です。

 

回し方としては、1〜3ターン目まではマナカーブ通りにフォロワーを並べ、4ターン目に「ソウルディーラー」か「ベルフェゴール」を召喚、5ターン目からは「カオスシップ」や「ダークジェネラル」で一気に勝負を決めるのが理想ムーブです。

さらに言えば2ターン目は「レヴィオンデューク・ユリウス」が出せると理想でしょうか。

 

アリーナで回した感想としては、4ターン目さえ事故らなければなかなかの勝率が出せる印象。

後半戦に持ち込んでくる傾向にあるビショップなどとは相性が悪いかなって感じでした。

 

ではでは!

 

【シャドバ】土ウィッチ

どーも、PlugOutです。

 

先日のアップデートでアリーナ一色だったヴァンパイアがちょっと影をひそめました。

僕はというとカードが全部修正対象にならなかった土ウィッチに目をつけていまして、ようやくカードが揃って来たので作ってみることにしました。

 

f:id:PlugOut:20170801220944p:image

土ウィッチは「土の秘術」をメインに据えたウィッチのデッキです。

「土の印」という属性を持ったアミュレットを消費することでいろいろな能力を発動させて行く戦術となります。

新パックで強力なカードがいくつか追加されたので、十分に第一線で戦えるようになりました。

 

 

f:id:PlugOut:20170801220720p:image

こちらがデッキレシピ。

アリーナでマッチングする限り「オズの大魔女」を積むのが主流みたいですが、僕は持っていないので他の土の秘術カードで代用。

まぁなくても十分に戦える強さを持っているし、「オズの大魔女」はコスト高いので手札事故の可能性あるから積むのがいいとは一概に言えないので。

 

f:id:PlugOut:20170801221917p:image

「魔女の大釜」は新弾で追加された「土の印」カード。

ラストワードでドローできるので、同じく1コストの「実験開始」よりも有用に使えるカードです。

1ターン目にこれか同じく1コストの「鉄くずの錬成」を出せるのが理想ムーブです。

 

f:id:PlugOut:20170801220745p:image

「幻影の魔術師」は「土の印」を消化することで蘇生する強力なカード。

その分だけ「土の印」の消化スピードも早くなりますが、相手からしたら真っ先に始末しないと危険なカードです。

 

f:id:PlugOut:20170801220809p:image

「ゴーレムアサルト」は「ガーディアンの錬成」を手札に加えて、「土の秘術」で手札全てのコストを1下げるカード。

エンハンス6でさらに2枚手に入るので、後半で「ガーディアン」のゴリ押しが可能です。

相手に「バハムート」などの全体除去カードがなければ、十分に場を制圧可能です。

 

f:id:PlugOut:20170801220833p:image

「偉大なる魔術師・レヴィ」は「土の秘術」で相手リーダーと相手フォロワー全体に3ダメージを与える強カード。

多少押されていても、このカードで割と挽回可能です。

 

f:id:PlugOut:20170801220852p:image

「禁忌の研究者」は相手フォロワーが破壊される度に自分の場に「ゾンビ」を召喚する強カード。

さらに自分のターン終了時に「土の秘術」で相手フォロワーをランダム破壊して「ゾンビ」を召喚します。

こいつも相手にとっては早めに始末しないとまずいカードです。

 

理想ムーブとしては基本的にマナカーブ通りにカードを出していきます。

できるだけ「土の印」を場に出しつつ、フォロワーを補完していく感じですね。

どう効率よく「土の印」を消化していくかが肝です。

 

ではでは!

 

【シャドバ】2017-07-31アップデート

どーも、PlugOutです。

 

f:id:PlugOut:20170801132736p:image

またまた下方修正の嵐がきちゃいましたね。

shadowverse.jp

大きな変更としては「昏き底より出でる者」が固定5ダメに下方修正と、「バフォメット」のエンハンス削除、サーチ能力の変更、「ゴブリンリーダー」のコストアップ、「トーブ」のステータス減少ですか。

主に強すぎたヴァンパイアへの下方修正となっております。

まぁ、大体のデッキがヴァンパイアかメタ積みになってましたから、仕方ないっちゃないんでしょうけれど。

しかし、バフォメットのサーチ効果削除によってメイルシュトロームヴァンプも使い物にならなくなっちゃいましたね。

あとバフォメット自身もサーチしてしまうようになったので、ちょっと実用は難しいでしょうかね。

ミニゴブはまだ使い道あったけれどこいつは、うーん……。

 

あと、地味に「ウロボロス」の回復削除と「グリームニル」のエンハンス弱小化が痛い。

 

まぁこいつらも今更感あるけれど、強すぎたから仕方ないのかー。

 

また「魔将軍ヘクター」と「ヘブンリーイージス」が猛威を振るう環境になりそうな気もするけれど、ニュートラルベースのデッキが増えているから丁度良いくらいに収まるのかな。

 

ではでは!

 

【シャドバ】ニュートラルヴァンプ

どーも、PlugOutです。

新弾「ワンダーランドドリーム」が出てから一週間強経ちましたが、アリーナがガラッと変わってしまいましたね。

やはり主軸は「不思議の探求者・アリス」で、これを各クラスのカードで補う構成が溢れています。

 

f:id:PlugOut:20170709121051p:image

今回一番壊れているんじゃないかなと思うのが「ニュートラルヴァンプ」!
アリーナで戦っていてこいつばっかりにマッチングするんで、僕も組んでみることにしました。

 

f:id:PlugOut:20170709121236p:image

デッキレシピはこちら!

割と大味なデッキ構成になっております。

 

f:id:PlugOut:20170709121313p:image

これが今回のぶっ壊れカード「昏き底より出でる者」

潜伏状態で攻撃すると相手リーダーに6ダメージ、潜伏状態で破壊されても相手リーダーに6ダメージというとんでもない性能。

これ、しかも進化すると能力アップして8ダメになるんです。

なにこれ強い。

 

f:id:PlugOut:20170709121825p:image

前段で追加されて「メイルシュトロームヴァンプ」の核を担っていた「バフォメットちゃん」

現環境では「昏き底より出でる者」を引っ張ってくる核となっています。

こいつのエンハンスで「昏き底より出でる者」を引っ張ってくると「昏き底より出でる者」のコストが-3されて、コスト5で場に出すことができるようになります。

つまり・・・相手に守護がいない場合、6ターン目にこいつ出して、7ターン目に進化して直接攻撃 + アルカード出して直接攻撃で1ターンキルが可能!
(ちょうど20ダメージ)
リノセウスさんもびっくりやでぇ。

 

f:id:PlugOut:20170709122118p:image

「デモンオフィサー・エメラダ」

相手のフォロワーorアミュレット破壊ができるまぁまぁ強いカード。

復讐状態なら疾走持つんですけど、そっちはちょっと不安定かも。

とりあえず1枚積んで様子を見てます。

 

f:id:PlugOut:20170709122322p:image

「緋色の剣士」

2ダメ2回復必殺持ちというなかなかエグいやつ。

でもバフォメットが手札にある場合はそっち優先なので、バフォメットがない場合の繋ぎになるかな。

回復が地味に嬉しい感。

 

f:id:PlugOut:20170709122816p:image

「不思議な探求者・アリス」

手札と場のニュートラルフォロワーを+1 / +1してくれる強いやつ。

今の環境だとどのデッキにも入ってるのが凄いデスネ。

 

理想的な回し方としては、2、3ターン目に適当なニュートラルフォロワーを並べて4ターン目に「不思議の探求者・アリス」、5ターン目に「バフォメット」、6ターン目に「昏き底より出でる者」、7ターン目に「インプランサー」or「アルカード」でリーサル。

後は状況に応じて出し分ければ良いかと。

ミラーの場合は先行やや有利、ただし「バフォメット」を引けるかどうかにかかっています。

 

ではでは!

 

【シャドバ】ニュートラルロイヤル

どーも、PlugOutです。

シャドバで新弾「ワンダーランド・ドリームス」が追加されましたね!

 

f:id:PlugOut:20170701033929p:image

さっそくアリーナで戦ってみたところ、ニュートラル主体のロイヤルが強いみたいです。
なので僕もニュートラルロイヤルを作ってみることにしました。

 

f:id:PlugOut:20170701033512p:image

デッキレシピはこちら。

強い「アリス」を主体にロイヤルの速攻性を生かしたデッキを目指しました。

 

f:id:PlugOut:20170701033618p:image

こちらが今回の目玉「アリス」!

場と手札のニュートラルフォロワーを強化するなかなかの高性能カード。

こいつを主体に低コスト強フォロワーを大量展開するのを目指します。

 

f:id:PlugOut:20170701033634p:image

こちらは「プリンセスキス」

個人的にブロンズの癖になかなかの壊れカードだと思ってます。

ニュートラルフォロワーを「+2 / +4」てやばいでしょ笑

ユニコちゃんが一瞬で「4 / 6」の凄まじい奴に変化すると言うね。

「アリス」の効果で強化されてればさらにパワーアップ間違いなし。

 

f:id:PlugOut:20170701033602p:image

こちらは前段のカードながらあまり使われなかった「ハンサ」

相手の強フォロワーの攻撃力をコピーできるなかなかすごいやつ。

ニュートラルの強化で割と使えるレベルまで来たなぁという印象で、意外と仕事する仕事する。

 

f:id:PlugOut:20170701033701p:image

こちらは「兎耳の従者」

ロイヤルの手札不足をサポートする良いカード。

いい場面で出すと2枚くらい手札引ける上にステータスも割と申し分ない強カード。

ロイヤルのフィニッシャーである「アルベール」を引くサポートとして仕事するいいやつ。

 

回し方としては、1〜3ターン目はひたすらフォロワー展開で、4ターン目に「アリス」を出せるのが理想。

5〜8ターン目は相手のフォロワーを除去しつつ自分のフォロワーを強化、9ターン目に「アルベール」でフィニッシュが理想。

場合によっては10ターン目に「風の軍人・グリームニル」を残しておいて、エンハンス4ダメージで決めるのもアリ。

大抵の場合、そこまで行く前に勝負が決まりそうな気もしますけどね笑

 

ではでは!

 

【シャドバ】1周年アニバーサリーのログインボーナスがすごい

どーも、PlugOutです。

 

f:id:PlugOut:20170618154427j:image

今、シャドウバースで1周年アニバーサリーやってまして、ログインボーナスでカードチケットが5枚とかガッポリ貰えるのが嬉しいです。

新弾も出るそうなので、恐らくその前のプレイヤー呼び戻しですかねー。

しかしやっぱり太っ腹だなこのゲーム。

 

おかげで「クリスタリア・エリン」と「ベルフェゴール」が3枚ずつ揃いました!

 

f:id:PlugOut:20170618154201p:image

僕のOTKコンボエルフはこんな感じに。

 

f:id:PlugOut:20170618154251p:image

復讐アグロヴァンプはこんな感じになりました!

 

さてさて、新弾が出てどう環境が変わるかなー。