ぷらぐあうとのまったり日誌

まったり話題のことについてつぶやく日誌

【シャドバ】ドロシーウィッチ

どーも、PlugOutです。

先日のナーフで環境が超越ウィッチだらけになってしまったので、超越ウィッチかアグロデッキばかりになってしまった様です。

割となにが強いのかみんな探り探りしているような気がします。

なので僕も昔作ったデッキを新しいカードでチューニングしてみることにしました。

 

f:id:PlugOut:20171115234520p:image

僕が今回チューニングしたのは「ドロシーウィッチ」です。

第3弾パックの頃に作って割と強かったんですが、「ルーンの貫き」がナーフされたのとその後の「魔将軍ヘクター」「風読みの少年・ゼル」の流行によって全然勝てなくなってしまいました。

しかし今の環境なら活躍できそうな気がしたんです。

 

f:id:PlugOut:20171115234759p:image

こちらがデッキレシピ。

「次元の魔女・ドロシー」を中心にスペルブースト系のカードをポンポン出していくデッキとなっております。

 

f:id:PlugOut:20171115234942p:image

「次元の魔女・ドロシー」

手札全てを犠牲にカードを5枚ドローし、スペルブーストを5回行うカード。

「次元の魔女・ドロシー」から「次元の魔女・ドロシー」へ繋ぐことができれば、あっという間に場を制圧できます。

欠点は手札がなくなることと、手札内で「次元の魔女・ドロシー」が被ると結構な事故になりやすいことですね。

あとデッキ切れしやすくなるので注意!

 

f:id:PlugOut:20171115235243p:image

「マジックオウル」

参加時にスペルブーストを2回行ってくれる強いカード。

コスト2なので、これによって「次元の魔女・ドロシー」が手札に来なくてもフォロワーを展開しやすくなりました。

 

f:id:PlugOut:20171115235541p:image

「キマイラ」

ファンファーレで相手フォロワーへ4ダメを出せるカード。

ロイヤルやネクロマンサーに場を制圧されても、こいつのおかげで割と逆転できます。

欠点は少しばかりコストが重いことかな。

 

f:id:PlugOut:20171115235716p:image

「運命の導き」

ドロシーウィッチの場合はデッキが切れやすくなるという欠点があるんですが、「次元の魔女・ドロシー」が引かないと負け濃厚になってしまいます。

ただ「マジックオウル」など「次元の魔女・ドロシー」が引けなくても場を展開できるカードがあるので、その場合に有効です。

 

f:id:PlugOut:20171116000010p:image

「ゴーレムアサルト」

 貴重な壁要因の「ガーディアン」を加えるカード。

「土の秘術」用に1コスの「実験開始」を入れてあるので、これと組み合わせると1コスの「ガーディアンの錬成」を手に入れることができます。

壁を早い段階で置いておくことはアグロ系のデッキ対策としてとても有効です。

欠点としては、時としてエンハンスが邪魔になること(笑)

 

回し方としてはとにかくスペルブースト対応カードのスペルブースト回数を稼ぎながらどんどんフォロワーを召喚します。

頑張れば4ターン目くらいで場をフォロワーで覆い尽くすことが可能なので、後は数でごり押ししていきます。

マリガンは相手のクラスで決めます。特にドラゴンとウィッチ以外の場合は「虹の輝き」がかなり有効なので残します。

その次に「次元の魔女・ドロシー」が手札に来ると理想です。

最悪なのは高レベルフォロワーばかりの手札でかつ低コストスペルが全然無い場合ですので、それだけは避けます。

 

戦ってみた感じ、ちゃんとテンポよくカードが出せれば5ターン目リーサルさえ可能です。

強いて挙げれば骸ネクロが苦手かな。「インペリアルマンモス」と「骸の王」を3ターン目に並べられるとなかなかキツイです。

 

さらにチューニングするとしたら手札増強系を削ってスペルブースト要員に回すくらいなんだけれど、どうなんでしょ。

もうちょっといろいろ試してみる必要がありそうです。

 

ではでは!