ぷらぐあうとのまったり日誌

まったり話題のことについてつぶやく日誌

【シャドバ】アグロロイヤル

どーも、PlugOutです。

 

知らない間にアップデートが来て、知らない間に環境がまた変化していました。

どうやらアリーナではランプドラゴンとニュートラルビショップが強いデッキとして頭角を現している様子。

しかし割と猛威を振るっていたカード達に修正が入ったことでバランスがとられつつある様です。

 

f:id:PlugOut:20170909200740p:image

とりあえずニュートラルビショップもランプドラゴンも主流そうなデッキがカード不足で組めなさそうだということが分かったので、今回は久々にアグロタイプのロイヤルを現環境仕様に調整してみることにしました。

 

 

f:id:PlugOut:20170909200916p:image

デッキレシピはこちら。

とにかく速効性の高そうなカードをぶち込んで6ターンから8ターンでのリーサルを目指します。

 

f:id:PlugOut:20170909201113p:image

「パレスフェンサー」は疾走持ちの兵士フォロワーを強化することで火力アップを図ります。

とにかく相手のライフを削ることだけを考えて使用します。

 

f:id:PlugOut:20170909201315p:image

「ルミナスメイジ」は参加権を多用できる凄まじいフォローカードです。

このカードが場にいる限り、指揮官フォロワーは無制限に参加することが可能。

またファンファーレで場に出せるルミナスナイトを進化させると、1ターンのみ全フォロワーの火力を上げることが可能です。

相手からしてみれば真っ先に始末しないと厄介なカード。

 

f:id:PlugOut:20170909201549p:image

「トランプナイト招集」は3体のトランプナイト達を場に出せるカードで、それぞれ「守護」「疾走」「必殺」の能力を持っています。

守護を出しつつ攻撃と必殺による破壊が可能なので、これ一枚で場をひっくり返すことも可能。

 

f:id:PlugOut:20170909201747p:image

「レヴィオンセイバー・アルベール」はご存知エンハンスで疾走6ダメージ、進化すると疾走10ダメージを与えることができます。

しかしあくまでアグロデッキなのでエンハンスを使わずに特攻員として使うもよし、取っておいて戦いがもたれた時用のフィニッシャーとして使うもよし。

 

回し方としては、とにかく疾走持ちのフォロワーを出すか場のフォロワーの火力を上げて相手のライフを削り切ることに注力します。

相手の相性やカードの引き次第では6ターン目までのリーサルが可能ですが、長引いた場合は「レヴィオンセイバー・アルベール」「トランプナイト招集」「アルビダの号令」等で相手フォロワーを処理しつつ相手のライフを削り切ることを目指しましょう。

 

ではでは!